ネット銀行の住宅ローン金利は安い?

インターネットを窓口にしている銀行の住宅ローン金利は、一般の金融機関より低い住宅ローン金利が多くなっています。
これは当然人件費や店舗の経費などが節約できるからだと思いますが、当然その分の手間を自分でかける必要があります。
やり取りには電話かEメール、郵送が中心になり、対応する相手も数多く顔の見えない人の相手をするので機械的な対応になりがちです。
書類のやり取りも郵送しかないのでそれにも手間がかかります。
最後の住宅ローン金利の実行手続きも、店舗が無いので不動産会社や建築会社の事務所で行うことが多く、付帯する諸経費の支払いなども現金で持って来たり、あらかじめ振り込んだり、後日振り込んだりする必要があります。
しかし金利の最終支払額の比較をすると面倒でも報われると言えます。
http://www.kinri-minaosi.com/