みずほ銀行カードローンお金の借り方の手順とは?

日本三大メガバンクの一つに数えられるみずほ銀行ですが、もちろんカードローンのサービスも提供しています。
当記事では、みずほ銀行カードローンを利用した資金の借り方の手順を説明します。
まず、申し込みは同社のウェブサイト、郵送や電話、銀行窓口などから行えます。
申し込み時には、運転免許証、パスポート、健康保険証などの本人確認書類のコピーが必要になります。
また、利用限度額を100万円以上に設定する場合は源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書などの所得証明書のコピーが要求されます。
これらの書類をあらかじめ準備しておきましょう。
申込み完了後は保証会社の審査があり、通過すれば契約成立となります。
カードローン専用型のカードを申し込んだ場合は、後日郵送されてくる形となりますが、キャッシュカード兼用型の場合は、手続き完了後、普通預金のキャッシュカードで借り入れが行えるようになります。
その場合は即日融資も可能です。
借り入れには、全国のみずほ銀行や提携金融機関、コンビニATMなどが利用できます。
以上がみずほ銀行カードローンの資金借り入れの流れとなります。