夜行バス:東京→福岡で最安の曜日は?

夜行バスの最安値を調べると、ひとつの傾向が見えてきます。
それ週の前半、休み明けが最も安く、そこを底として金額が上がっていくということです。
これは東京→福岡の場合でも変わらず、14年9月時点で翌月の最安価カレンダーを見ると、月全体での最安価は7200円で、これには祝日を除いた全ての月曜日と火曜日が含まれています)。
同じ平日でも、時折8000円に値上がりする水曜日、木曜日と比べると、この安定感は際立っています。
より大きな需要が見込まれる週末については、言わずもがな最安価から1000円程の差がついています。
当然祝日である体育の日は値上がりするので(9000円)、これを考慮すると月曜日に対して祝日の少ない火曜日が狙い目だと言えるでしょう。