住宅ローンの返済比率とは?

自分の生活に見合った住宅ローンを組むために。
重要なのはやはり、返済比率かと思います。
年収に対してローンの返済率が高すぎれば生活が苦しくなりますし、低すぎればいつまで経っても返済し切れません。
いろいろ見てみましたが、大体税込み年収の25パーセントまでで考えるのがいいようです。
年収300万なら年75万、すると月々支払いが6万ちょい。
年収600万なら単純計算で倍ですね。
年間返済額が150万で、月々12万5千円。
ボーナス払いができるかどうかでもまた月々の支払額が変わってきます。
この辺からどれだけの金額のローンを組むか、ということを考えるのが賢いかもしれませんね。

今の状態でもキツすぎずに返済していける額を見極めておけば、生活レベルをほとんど変えずにマイホームが手に入れられるかも...!!夢だけは膨らみますね...。